1. ホーム>
  2. コラム>
  3. エンジニアの職務経歴書|PCやスマホで簡単に作成する方法

エンジニアの職務経歴書|PCやスマホで簡単に作成する方法

エンジニアの職務経歴書|PCやスマホで簡単に作成する方法のイメージ画像

転職には職務経歴書が必要になります。エンジニアの場合、開発環境やプロジェクト詳細など、記載すべき項目が多く、用意するのはなかなか手間がかかりますよね。そこで、今回は、パソコンやスマートフォンのブラウザ上で簡単に職務経歴書が作成できるツールをご紹介します。転職を考えていて、これから書類作成が必要な方などは、是非参考にしてみてください。

エンジニアの職務経歴書は簡単に作成できる

oreno-resume

 

以前、別の記事で紹介しましたが、「俺の履歴書」というツールを使えば、職務経歴書を簡単に作成することができます。「俺の履歴書」とは、ITエンジニア専門の履歴書・職務経歴書作成ツールです。パソコンやスマホのブラウザ上で書類を簡単に作成することができ、とても便利です。

俺の履歴書について

「俺の履歴書」の使い方(職務経歴書編)

では、さっそく各記入項目について説明していきましょう。

姓名

まずは、姓名を記入します。

職歴

つづいて、職歴を記入していきます。ここで記載するのは主に会社情報とプロジェクト情報になります。

会社情報

会社情報の欄には、会社名と勤務期間、会社の事業内容、売上、従業員数、上場有無、雇用形態を記載します。

プロジェクト名

プロジェクト情報の欄は、プロジェクト名と期間、プロジェクトの概要、担務フェーズ、具体的な業務内容、成果といった項目があります。

 

環境

開発環境の記入項目もあり、OSやプログラミング言語、DB、フレームワーク、ツールなどを記載できます。プロジェクトメンバー数やプロジェクト内でのポジションといった項目もあるので、こちらも併せて記載するとよいでしょう。

 

資格

資格記入欄があり、資格を保有している場合はこちらに記載します。また、資格を複数持っている場合は、記入欄を追加することが可能です。

 

自由記入欄

最後に自由記入欄がついており、例えば自己PRなどを書くことができます。

 

職務経歴書を表示する

職務経歴書をpdfで表示することができます。記入途中でも表示できるので、イメージを確認しながら作成できます。

 

まとめ

今回は、「俺の履歴書」を使った職務経歴書の書き方についてご紹介しました。職務経歴書を用意するのはなかなか手間がかかるものですが、今回ご紹介したツールなども使いながら、準備を進めてもらえればと思います。

 

<キャリアのお悩み、ご相談ください>
TechClipsエージェントはITエンジニア専門の転職エージェントです。現役のエンジニアがキャリアコンサルタントを務めており、親身なサポートをさせて頂きます。将来のキャリアに悩みを抱えている方は、ぜひお気軽にご相談頂ければと思います。